マイレージ攻略 > 基礎知識 > アジアンリゾートエリアでマイルを貯める

アジアンリゾートエリアでマイルを貯める

モルディブはインドのすぐそばじやん、と思っていらっしやる方も多いと思いますが、南アジアのリソート地ってことで、このグループに入れさせて下さい。ということで、アジアのビーチリゾート。

このエリアは、直行便と、近ぐの大きな空港に到着後、国内線で向かう場合との2パターンがあります。バリにはガルーダーインドネシア、ペナン島へはマレーシア空港の直行便などが出ていますが、モルディブの場合、現在スリランカ航空の直行便は月曜と木曜の週2便。ということで、金曜日に出発、つてことになったら当然、スリランカのコロンボや、マレーシアのクアラルンプールを経由するフライトになっちゃうんですね。自分でチケットをとって行く場合は、何種類かのフライトを見て聞いて考えることができますが、ツアー旅行など決まっているプランの場合、経由地までは国際線、そこから先は他社の国内線で、なんてことも大いにあるんです。

ここで一応確認です。小さな島に行くとき、経由地で飛行機が変わった。その場合のマイルはどうなるか? 答えは、途中で変わった飛行機が、マイレージの提携航空会社だったらカウントしてもらえるけれど、関係ない会社だったらカウントなしです。そりゃそ~でしょう。

ここでまた一例。セブ島への旅行で直行便に乗れず、JAL便でマニラまで行ったとします。もちろん、JMB会員なら、成田~マニラ間の片道1879マイルを獲得。で、その先のマニラ~セブ島間が、セブ・パシフィック航空になったら、これはNWのパートナー航空会社。NWのマイレージ会員ならマイルを貯められますがJMBには関係なし。さらに、乗るのがフィリピン航空になったら、4社のマイレージにはからんでいない、マブハイマイル。『然、いずれもカウントしてもらえません、このエリアの直行便は週1~2便なんてよくあることなので、チケットを買う時はもちろん、ツアー
に参加する時もよぐ確認した方がいいですね。

で、いざタダチケットをもらえる段階になったとき。JALに関しては、提携航空会社を利用しても、アジアンリゾートで行けるのはバリぐらい。セブ島はマニラまで、プーケットはバンコクまでしかチケットがとれないんです。ということは、そこから先のチケットは、自腹で購入……。なんだか惜しい感じですよね。もし、ダイビングなどが趣味で、アジアンリゾートエリアばかりに行くなら、JALはあきらめて、ほかの3社でマイルを集めた方がいいかもしれませんね。