マイレージ攻略 > 基礎知識 > インド&南アジア方面でマイルを貯める

インド&南アジア方面でマイルを貯める

「南アジア」、あまり聞き慣れない言葉ですが、とりあえず、アジア大陸南部、インド・パキスタン・バングラデシュ・スリランカ・ネパール・ブータンあたりで考えてみましょう。

このエリアヘ格安航空券で行く場合、シンガポール航空、タイ国際航空、マレーシア航空、エア・インディアの割合が高いようです。なので、シンガポール、タイ、マレーシアでマイレージが貯められる、スター アライアンスが、マイレージとしては活用する可能性大ですね。

エアーインディアのマイレージは、独自のシステム「フライング・リクーンズ」。提携している飛行機会社はインディアンーエアラインスとアライアンス・エア。インドで暮らす人向けのマイレージシステムと言ってもいいでしょう。パキスタンやバングラディツシュ、スリランカに行くとなると、インドとは違って、航空会社がグツとしぼられてしまいます。それでも、シンガポール、タイ、マレーシアの3社の割合は高し。エア・インディアで貯めるつもりがなければ、やはりこのエリアは、スター アライアンスのマイレージ、ANA、UAのマイレージが便利といえそうです。