マイレージ攻略 > 基礎知識 > ダダチケットをあきらめアップグレードを目指す(NW・UA)

ダダチケットをあきらめアップグレードを目指す(NW・UA)

JALとANAのアップグレードを見たところで、こんどはNWとUAの場合。
ノースウエスト(NW)の場合、自社便だけではなくKLMオランダ航空、コンチネンタル航空などでアップグレードが可能。もちろん片道だけでもOKです。ただし、格安航空券や正規割引運賃ワールドバリュー・スーパー(ブッキングクラスQ)、幼児・小児運賃などは対象外になるので確認を。

そして、アップグレードをする際「エコノミー・クラス正規大人普通運賃航空券」と、「その他のエコノミークラス航空券およびビジネスクラス航空券」では必要マイル数が違います。ビジネスクラスのアップグレードはファーストクラスつてことですから、これはまあ当然ですが、エコノミークラスの航空券でも、チケットの種類や購入した国によってはアップグレードできない場合があるようです。

ちなみに日本国内旅行の場合はJALに乗ることになるんですが、この場合、設定はJALと同じで、エコノミー席は1万5000、クラスJは1万9000、片道アップグレードはないようです。

ユナイテッド(UA)の場合は、ルフトハンザドイツ航空でもアップグレードが可能。ちなみに、特典旅行航空券、いわゆるタダチケットに追加オーダーでアップグレードするのはダメ。こちらも、チケットによっても、アップグレードが適用されるものと、適用されないものとがあるようです。

NWもUAも、日本~アジアが最低5000マイルでいいのは、かなりうれしいですね。東京~バンコク間が、JALやANAだと片道1万7500マイル必要なのに対して、片道たった5000マイルでいいなんて、もはや感動モノです。

そして、日本~北米間は最低片道1万5000マイルと、JAL、ANAの2万5000にくらべてグッとおとく。ビジネスからファーストにする時はさらに必要マイル数に開きが。長距離になる場所へ向かケ際、アップグレードの必要マイル数が低めだと、かなりうれしぐ感じますね。

3年に1回マイルを稼げば、無期限みたいなマイレージのNwとUA。JAL、ANAと違って、貯めたマイルが無駄にならないよう、タダチケットをあきらめてアップグレードに使う、みたいな必要はないのですが、のんびり貯めてタダチケットを目指すより、いい思いを早くしたいといった場合や、長時間飛行機に乗ることになったので、ちょっと使ってみようかな……、といった感じで、気軽にアップグレードしてみてはいかがでしょうか?