マイレージ攻略 > NW(ワールドパークス) > ノースウエスト ワールドパークス

ノースウエスト ワールドパークス

こちらも、クレジット機能のない会員カードと、クレジット機能の付いたカードがあり、クレジット機能がない、いわゆる会員証にあたるのは「ノースウエスト ワールドパークスカード」。一般会員、シルバー・エリート会員、ゴールドーエリート会員、プラチナエリート会員の4ランクになっていて、1暦年中に2万5000マイルまたは20回搭乗すれば(もちろん買ったチケットでね)、ワールドパークスでのセレブな待遇、シルバー・エリート会員になれます。

特典としては、アメリカ国内線に購入チケットで乗った場合、フアーストクラスに空席がある場合の無料アップグレードや、専用ラウンジの使用、優先チェックインなどなど。エコノミー席でも優先的に機内に入れるので、手荷物を早めに収納したり、機内の雑誌や新聞を早めにケットできる。

最高ランクのプラチナ・エリート会員になると、飛行機に乗ったとき、125%のボーナスマイル。倍以上って……。また、同伴者も一緒にアップグレードしてもらえたり、特典旅行を変更したときも手数料無料、チェックインやセキュリティーチェック、キャンセル待ちまでどれも「優先」。空港内のわずらわしいことはすべて優先順位でクリアー まるで黄門様の印龍状態です。

ちなみに、ネットや空港カウンターにある申込書で入会の申し込みをしただけで、会員カードが届くわけではなく、飛行機に乗るなどして、マイルが加算されてからカードが発行されます クレジット機能が付いたカードは、NwA/J
CBワールドパークスカード、ノースウエスト/シティ ワールドパークスV-sAカード、ノースウエストーワールドパークス/ダイナースクラプカードの3種類。おおむね100円ごとに1マイル獲得できます(NwA JCBワールドパークステイクオフカードは200円=1マイル)、提携クレジットが、JCB、VISA、ダイナースとすべて違うので、3種類持って使い分けるという手段もアリ タイミングがよければ、入会時や、入会後、最初に飛行機に乗った際にボーナスマイルとして、マイルを大量にもらえます。

また、使った金額が心接マイルにつながるわけではないけれど、貯めたポイントをマイルに移行できるのが、DCカード、JCBカードのOkiDoklポイントプログラム、ダイナースクラブリウォードプログラムの3カード。

DCカードの利用分200ポイント以上から100ポイント単位でワールドパークスのマイルに。JCBのOkiDokiポイントプログラムは、最小200ポイント以上から換算。ダイナースは利用金額10万円=1000マイルに。

メインカードがずっとDCカードで、新しくカードを作る気はない、とか、JCBカードを持っているけれど、OklDokiポイントプログラムつて何っ・ なんて人は、3年に1回は、ポイント移行システムでマイルに変換して、ゴツゴツ貯めるのはいかがでしょうか?

ボーナスマイルとかを考えると、新しくマイル提携のクレジットカードに入るのが一番手っ取り早くてラクチンではありますが……、

NWのマイルを短い期間で、効率よく貯めたいなら、いずれかのクレジットカードに入会、そしてメインカードとして使うのが、やはり最善かと思われます。 飛行機にあまり乗らない人ならなおさら。例えば、電話料金の支払いなどを、ワールドパークス提携クレジットカードで落とすようにすれば、毎月一定の額がマイルに変わるので、マイルを貯めるための出費を考えなくてもOK。なおかつ、3年間放置して失効することもなくなりますね。