マイレージ攻略 > NW(ワールドパークス) > NWのマイルの貯めかた(生活編)

NWのマイルの貯めかた(生活編)

クレジットカードの種類がJAL、ANA、に比べて少ないように、生活していてマイルが稼げる提携会社が少なく感じられるのは、やはりアメリカの航空会社だから什方ない、つて感じでしょうか、ジャンルとしては、ホテル、レンタカー、レストランの食小、ネットショッピング、テレコミュニケーション、ネットマイル、の6項目。カラオケやら、タクシーやら、偶然入っちゃってラッキーーみたいな会社のリストは見当たりません。

ということで、ここではレストランの食事でマイルをもらえる「ダイニングーフオー・マイルズ」の紹介。要は、前もって自分のクレジットカードを登録しておくと、日本またはアメリカの加盟レストランで、100円ごとに最高5マイルがもらえるシステム(消費税分は除く)。登録料は無料で、日米合わせて1万を超えるレストランが加盟しています。

このシステム、基本的には夕方16時以降の利用が対象。他の割引サービスを使う場合は無効、もちろん、最初に登録したクレジットカードで支払うことが原則で、マイル加算してもらう金額には上限があります。もちろん、アメリカの提携店舗で食事した際も、日本円に換算した後、100円ごとに最高5マイルがもらえる什組み。こっちはほとんどの店でランチの時間帯もOKです。ただ、検索サイトが英語なのと、目的地のZIP CODE(日本で言うと郵便番号みたいなものです)がわからないと、ちょっと面倒……なんですが。ま、行った際に「ID・lne Pr・lme」プログラムの加盟レストランを探せば大丈夫、のようです。

ちなみにレストランの情報はウェブサイトで見ることができるほか、レストランガイドを780円で販売中。自宅や会社の近くの店を、前もって調べておいて、今度食べに行くときは、マイル加算を狙ってみてはどうでしょうか?

ワールドパークスのカードを持ち歩いて、偶然加算してもらえることがJAL、ANAに比べて少ないように思えても、ネットショッピング内はかな昨ヱ尤実しています。「ワールドパークスーマイルモール」には、レストラン、ショッピング、グルメ、電話&通信、ドライブ、ホテル&リゾート、トラペルーサーピス、ホビー&ライフ、ニュース&マガジン、保険&金融サービス、インターネットサービス、ピューテイ&ヘルス……などなど提携会社リストがいっぱい。

中でも「トラベル。サービス」の中には、「楽天トラベル」があり、宿泊料金400円につき1マイルもらえます。また、「マイルモー・ル 旅館・ペンションネット」は、宿泊料金100円につき1マイル。アメリカのホテルグループばっかり提携しているように感じられるNWですが、これなら、国内旅行の宿泊代でもマイルを稼げますね。

NWのクレジットカードを珍っことはもちろんですが、「ダイニングーフォー・マイルズ」にも登録して、自分のテリトリー内の加盟店を知っておく、そして「ワールドパークスーマイルモール」で何かいいものがないかチェックする、これが、日常生活において、NWのマイルを貯める王道かと思います。